忍者ブログ
ゆったりのんびり、そして楽しく
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

sansui.jpg今日も予報では昨日と同じ、最高気温36度となっていました。これから気温が上昇するという昼過ぎに、家族でそのことについて話し合いを。(そんな真面目なアレでもないのですが)

これから残暑が厳しくなる、というだけでなく、来年、再来年とどんどん気温は高くなっていくだろう、いくら地球温暖化防止の意識が盛り上がっても、この暑くなる連鎖は断ち切れないだろう、そのときどうしたらいいのか、という話題です。
エアコンは一部を涼しくするだけで、その他で大量の熱を発生させて結果、暑さを増すばかり、と皆わかっていても、今この暑さを乗り切るためにはこの手段しか考えられない、というのが現状。暑いままだと熱中症の怖れがあるので、ただ我慢、なんて無謀なことは問題外。屋根裏に風を送る装置をつけるとか、どうにか水のとおるパイプを設置するとか、ガラスに貼る断熱フィルムがあるとか、いろいろ出ましたが、ちょっと実践的ではありません。

とりあえず、私は「水を撒こう」と提案してみました。自分で撒くのは大変だよな、と思いつつ、いちおう「散水機で……」と言ってみると、うちにある、という声が。十数年前から使っていないものがあったようです。うう。私が言うまで黙ってたね!と思いながらさっそく設置です。

目的物を家族が探している間、とりあえずと私はお風呂の残り水をタライに汲み、庭に撒いてみました。何度も往復しました。しかし灼熱の太陽に、というよりも、散々熱せられた石たちに、あっという間に浄化されてしまいました。焼け石に水、ってこういうことを言うんだよね。

散水器は手のひらに乗るサイズの小さなモノ。簡単な機構でありながら、なかなか考えられた代物でした。周辺に撒く水、上へねじれながら伸びる水、とあらゆる方向に水を撒いていきます。特に凄いな、と感じたのは、その回転が水圧を利用して行われているところ。

因みに水は地下水を汲み上げているのでものすごく冷たい上に水道代は無料。汲み上げるモータも殆ど電力を食わない、とのことでした。エコ的にオッケー。

これを午後何時間も掛けて、庭中を移動させて撒いていきました。最初はあっという間に乾いてしまい、効果があるのかとまた議論を生みそうになりましたが、冷たい地下水を浴びると冷たい!と言葉に出るくらい気持ちよかったですし、何もしていない部分の石を触ると熱くて耐えられないくらいなのが、次第にぬるいな、と感じるくらいになり、更には冷たいと思うほどになる箇所もあったりと、効果が実感できました。更には気温も昨日ほどは上昇しなかったので、これは……!

どうやら朝夕のうちか、日陰に行うと効果的、とのことなのですが。何よりも大事なのは、これが続けて行われるのかどうか、というところにあるのではと思います。
norakone.jpg
関係ありませんがこの写真は今日、うちに来た猫。我が家の猫のエサを奪っていたので弟が威嚇したら、慌てて逃げて、トタンと板の隙間に入り込んでしまったらしいのです。
阿呆だこの子、逃げられなくなってるvv 
と撮影した後、このまま逃げられなかったら可哀相なので板をどかしてあげました。
ちょっとだけ触りたいな、と思っていたのに、あまりにも必死の形相で逃げるから手が出せませんでした……。残念。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 忘れてた 85 |  84 |  83 |  82 |  81 |  80 |  79 |  78 |  77 |  76 |  75 |  思い立って海 >>
HOME
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[06/19 けいこ]
[06/07 えむねむ]
[02/15 えむねむ]
[02/13 えむねむ]
[11/01 えむねむ]
プロフィール
HN:
雲依とおこ
HP:
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
本と猫
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]